トピックス

テレビ視聴データをBIツール等と連携する「SMART DataSync」サービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディアリサーチの株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:福羽泰紀)は、テレビCMの視聴状況などの分析データを、各種Business Intelligence (BI)ツール等へデータ連携するサービス「SMART DataSync」(スマート・データシンク)の提供を開始します。

新サービス「SMART DataSync」ではまず、クラウド型ビジネスプラットフォーム「Domo」( https://www.domo.com/jp )との連携からスタート。テレビ視聴データを簡単に取り込み、Domoダッシュボード上に表示できるようになります。今後はさらに、Domoに加えて各種BIツール等とのデータ連携に対応していく予定です。

スイッチ・メディア・ラボは、CMを出稿した後のGRP・属性別リーチ(到達率)・フリークエンシーといったテレビCM視聴データと、その他ビジネスデータをBIツール等で集約して閲覧・分析できるようになることで、広告主企業がより分かりやすくCM効果を把握し、より迅速にマーケティング施策のPDCAを実践できるようになると考えています。

スイッチ・メディア・ラボ のテレビ視聴データと連携したDomoダッシュボード例 (イメージ)
サービス概要各種BIツール等へ、スイッチ・メディア・ラボのテレビ視聴データより必要なデータを接続・表示するサービス

※BIツール連携にはスイッチ・メディア・ラボへ「SMART DataSync」のお申し込みと専用アカウントの発行が必要です。
連携データ(例) ・曜日・時間帯 テレビ視聴割合ヒートマップ (世帯・個人全体)
・自社CMに関するGRP、CMリーチ、フリークエンシー、SOV(同製品カテゴリー内の広告シェア)  など
・自社提供番組の視聴率、ターゲット含有率

※このほか、競合ベンチマーク企業の同データを併せて表示も可能です
価格ご利用期間、接続を希望されるデータ内容に応じて、お見積もりします。
詳しくはお問い合わせください。

※3ヶ月〜のトライアル利用もご用意しています。
お申込み・お問い合わせ株式会社スイッチ・メディア・ラボ
TEL: 03-6441-2056

スイッチ・メディア・ラボは、今後も、テレビ視聴データ分析サービスの開発・提供を強化し、企業のプランニングに役立つあたらしいマーケティングデータの提供を推進してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せ

本サービスについてもっと詳しく知りたい方は、以下のフォームからお問い合わせが可能です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォームへ