トピックス

株式会社インテージとの資本業務提携について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社 : 東京都港区、代表取締役 福羽 泰紀、以下:スイッチ・メディア・ラボ)と株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:檜垣 歩、以下:インテージ)は、資本業務提携を開始したことをお知らせします。両社のデータや人材、ノウハウを補完し合い、テレビCM効果の見える化で業界を活性化させるために、広告主のテレビCM出稿最適化を支援するソリューションの強化・共同開発を実施します。
スイッチ・メディア・ラボはインテージを引受先とする第三者割当増資および銀行からの融資で総額約5億円の資金調達を実施いたします。スイッチ・メディア・ラボは今回の資金調達でSaaSプロダクトの機能改修、テレビ視聴データの拡充を実施いたします。

資本業務提携の背景と目的

テレビCMの取引において、広告主が費用対効果を把握することへのニーズは年々高まりつつあります。テレビ局は広告主が自ら枠を選択して購入できるCM枠の販売を開始し、またCM枠の最適なプランニングを支援するソリューションが複数社から提供されるなど、大きな変革が起こっております。
スイッチ・メディア・ラボは、独自の切り口で生活者をターゲティングできるテレビ視聴データを保有し、ほぼリアルタイムでのテレビCMの効果検証および最適なメディアプランニングを支援するクラウド型分析サービス『SMART』 を提供しております。
インテージは、そのテレビCM出稿最適化のマーケットに対して、生活者のメディア接触行動を理解する情報基盤として、同一個人から複数情報源のデータを収集し、メディアの利用状況と生活者の行動を明らかにする 『i-SSP®』を展開しており、多くの企業様にご活用いただいております。
このたび、スイッチ・メディア・ラボとインテージは資本業務提携を行い、インテージのデータ構築力とスイッチ・メディア・ラボのテクノロジーという両社の強みを組み合わせることで、変革期を迎えたテレビCMのマーケットをさらに活性化させるソリューションを構築し、広告主がテレビを通じて届けたい情報が、それを必要とする生活者にダイレクトに届く世界の実現を目指します。

業務提携の概要

両社所有のデータや人材、ノウハウを補完し合い、テレビCM出稿の最適化を目的とするソリューションの共同開発を実施します。具体的には、クラウド型テレビCM出稿分析サービスのリニューアルに向けた開発およびテレビ視聴データの拡充を実施します。
また、両社のメディア計測サービスを相互に販売する業務提携を開始します。

資本提携の概要

インテージは、スイッチ・メディア・ラボが実施する第三者割当増資による同社の新規発行株式を引き受けます。

【株式会社スイッチ・メディア・ラボ】
株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社 : 東京都港区、代表取締役 福羽 泰紀)は、国内最大規模のテレビ視聴パネルから独自に収集したテレビ視聴データを保有していることを強みとし、クラウド型テレビCM出稿分析サービス「SMART」を提供するテレビCM領域のテクノロジー・カンパニーです。独自の切り口によりターゲットをセグメンテーションし、ほぼリアルタイムにテレビ視聴データを分析できる「SMART」を提供しています。

【株式会社インテージ】
株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:檜垣 歩)は、「Create Consumer-centric Values ~ お客様企業のマーケティングに寄り添い、共に生活者の幸せを実現する」を事業ビジョンとして掲げ、さまざまな業界のお客様企業のマーケティングに寄り添うパートナーとして、共に生活者の幸せに貢献することを目指します。生活者の暮らしや想いを理解するための情報基盤をもって、お客様企業が保有するデータをアクティベーション(活用価値を拡張)することで、生活者視点に立ったマーケティングの実現を支援してまいります。

【会社概要】
会社名 株式会社スイッチ・メディア・ラボ
代表者 福羽 泰紀
所在地 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂6F
URL https://www.switch-m.com/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社スイッチ・メディア・ラボ
担当:小野(おの)/横山(よこやま)
Email : press@switch-m.com
TEL:03-6441-2056
お問い合わせフォーム:https://www.switch-m.com/inquiry/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加