トピックス

テレビCMの効果を素早く可視化・レポートするサービス「SMART DASHBOARD」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年1月18日より、テレビ視聴データ分析サービス「SMART」に新機能
テレビCMの効果を素早く可視化・レポートするサービス「SMART DASHBOARD」開始


メディアリサーチの株式会社スイッチ・メディア・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役社長:福羽泰紀)は、自社や競合他社のテレビCM出稿実績や効果を素早く可視化・レポートする「SMART DASHBOARD」を新たに開発し、1月18日よりサービス提供することをお知らせします。

SMART DASHBOARDとは

今回新たに開発した「SMART DASHBOARD」は、テレビCM出稿企業の経営者や広告宣伝担当者が、自社CMや提供番組について実績・効果をクイックに把握することを狙い、みるべき指標をわかりやすく可視化してまとめ、WEB上のレポート形式で簡単に閲覧できるようにしたものです。

広告主企業が自社CMと比較して参照したい競合他社のCMなどをあらかじめ登録すると、「CM出稿量」「ターゲット視聴者の含有率」「CM出稿パターン」「CMリーチ&平均接触数」のグラフのほか、「提供番組の視聴者分析」「自社業界のCM出稿ランキング」データなどが、煩雑な設定やデータ加工の手間なく、簡単にWEB上のレポートでご覧いただくことができます。

SMARTDASHBOARD-TOPw600

リリース詳細はこちら

SMART DASHBOARDプレスリリース文書 (PDF)

1月16日(月) 日本経済新聞朝刊5面に記事が紹介されました

CM分析、広告主向け手軽に スイッチ・メディア・ラボ

サービス紹介ページはこちら

テレビCMの効果測定ができる “あたらしいテレビ視聴分析サービス”「SMART」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加