導入・分析事例

SUBARUはターゲット像が明確だからこそ、CM枠のバイイングを効率化できた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このレポートでは、メディアコンサルタントの境治氏による、国内営業本部 マーケティング推進部 宣伝課 三木健氏へのインタビューをご覧いただけます。

Q. SUBARU様が感じていた課題とは?

限られた予算でターゲットに効率的に情報を伝えていくための施策を検討したかったのに、データが不足していいた

Q. SMART導入の決め手となったことは?

詳細なプロフィール属性から、自社ターゲットに近い属性に分析区分をカスタマイズできること

Q. SMARTを導入して良かったことは?

・10年以上同じだったスポットCMの出稿の仕方を改善できた

・タイム枠でも、データに基づいてじっくりブランドを伝える番組を選べた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加