ケーススタディ 6
:競合CM

効率化・競合分析

関西エリアでの競合CM出稿
把握できていなかった
美容系広告主の場合

課題

関東エリアについては競合のテレビ出稿も把握できているが関西エリアは把握できていなかった。また、関東と関西でCMの出稿分析や好みの番組の違いも確認したい。

ご提案

スイッチ・メディア・ラボのテレビ視聴データが、2018年夏より関西エリアに対応。関西エリアの競合CM出稿分析もお任せください!

関東VS関西のテレビ視聴趣向の分析やCM反応の違いも、スピーディに分析可能です。

関西エリアのSMARTテレビ視聴データは、オプション契約となります。
ご希望の際は、お問い合わせください。

解決

・SMARTで、関西エリアでの競合CMも、スピーディに把握・分析できるようになった。
・関東と関西のCM出稿状況を詳細分析。GRPやリーチなどを関東と関西エリアで比較するレポートを作成したり、アンケートと組み合わせてCM認知や好感度を聴取することで、エリア別のCM反応・趣向分析も可能になった。

ほかの企業ケーススタディをみる

  • ターゲティング
  • リアルタイム
  • データの一元管理

企業の課題・テーマに合わせた「分析サービス」もご提供しています。